前へ
次へ

子育てにおいてミルクは作り置きしてもいいか

生まれてしばらくは子供は通常の食事ができません。
まずは母乳などで栄養を与えますが、母親からの母乳の出が良くないときもありますし、父親しか対応できないときもあるでしょう。
その時にはミルクを与えることになりますが、子育てにおいては子供が欲しがっているのを見計らってミルクを作って与えることになります。
ミルクは一般的な牛乳ではなく乳幼児用の粉ミルクを使い、適温のお湯に混ぜてその都度作るのが一般的です。
では自宅などで子育てをするに当たって作り置きをしたミルクを使っても良いかです。
大人であれば麦茶などを多めに作っておいてそれを冷蔵庫で冷やして飲むことがあります。
しかし小さい子供にはあまり雑菌が含まれる可能性があるものを与えるのは良くなく、その都度新鮮な状態のミルクを与えるのが良いでしょう。
作り置きとなるとどうしても冷やしたり他の食材などと近くなったりと雑菌が付いたり増えたりする可能性が高まるためで、面倒がらずに毎回作った方が安全です。

Page Top